トヨタ ライズを「AI査定」で相場価格を検証

売却
  • 投稿日:2023/03/14
  • 更新日:2023/03/15
  • 1561

トヨタ ライズは、2019年から販売を開始した5ナンバーサイズのコンパクトクロスオーバーSUVです。運転しやすいボディサイズ、SUVらしい力強いスタイリング、使い勝手がよい荷室などを備えるライズは、登場以来高い人気を維持しています。

今回は、人気が高いコンパクトクロスオーバーSUVであるライズをAI査定して相場の動向について分析します。ライズの相場推移を知りたい方は参考にしてみてください。

carsの「AI査定」とは?

カーライフテックサービスcarsの「AI査定」は、中古市場の売買データから独自のアルゴリズムで対象車両の相場を瞬時に算出するサービスです。

この市場相場は日々変動しますが、carsの「AI査定」は日々変動するデータを常に自動更新するので毎日対象車両の価格をご覧いただけます。だから、売り時の参考価格を知ることができます。

さらに、個人情報の入力は不要なので、従来の買取業者からのしつこい電話やメールに悩まされることもありません。

メーカー・車種、走行距離だけで査定も可能!

AI査定で入力する車両情報は、次のとおりです。

・メーカー(例:「トヨタ」「BMW」)
・車種(例:「プリウス」「3シリーズ」)
・グレード(例:「A」「320i」)
・初度登録年月
・カラー
・走行距離

上記の車両情報のうち、AI査定で入力が必須なのはメーカーと車種、走行距離のみ。これだけでも相場の算出が可能です。そのためサクッと相場を知りたい方は十数秒で相場を確認できてしまいます。

中古車は同じ車種でも型式やグレードによって価格は大きく異なります。メーカーと車種の情報に加えて型式やグレードの情報を入力すると、より精度の高い相場が確認できますので売却されたい方は車検証を手元に情報を入力するのがオススメです。

そのほか、初年度登録年月、ボディカラーも相場価格に大きく影響するため、このような項目を入力することで実際の査定に近い相場を確認することができます。

AI査定の画面では入力した情報の項目数により査定精度がパーセンテージで表示されますのであわせて参照ください。

トヨタ ライズの紹介

トヨタ ライズは、全長3,995mm、全幅1,695mmのコンパクトなボディサイズのコンパクトクロスオーバーSUVです。また、迫力ある大径タイヤや張り出したフェンダーなどにより、SUVらしい力強さと踏ん張り感を演出しているスタイリングも特徴となっています。

さらに、コンパクトSUVクラストップレベルの大容量ラゲッジ(369L)、リヤシートを倒せば広くなる荷室スペースなどにより、大きな荷物や長尺物などの積載も可能です。加えて、室内のいたるところに収納スペースを配置し、利便性の高い室内空間を実現しています。

2021年には、1.2Lガソリンエンジンモデルと、エンジンで発電した電力で走行する「e-SMART(イースマート)ハイブリッド」を追加しました。

トヨタ ライズをAI査定

トヨタ ライズをAI査定すると「198万円」となりました。(2023年3月現在)

また、AI査定の結果ページには、「LOW」「MIDDLE」「HIGH」の3段階で価格帯が表示されています。ライズの価格帯を見てみると、LOWが109万8,000円、MIDDLEが199万8,000円、HIGHが317万円でした。

このような価格帯となっているのは、2023年2月時点においてデビュー以降1度もフルモデルチェンジされていないことが影響していると考えられます。

また、ガソリンエンジンのみだったラインナップに、ハイブリッドが加わったことも影響しているでしょう。現在所有しているライズの相場が気になったときは、個人情報の入力をせずに、無料で利用できるAI査定で調べてみることをおすすめします。

トヨタ ライズの相場価格推移

トヨタ ライズの査定価格は、約200万円前後で推移している傾向です。また、価格変動が少なく、ほぼ横ばいで推移しています。

このような相場の動向となっているのは、人気カテゴリーのSUVであること、販売台数ランキング上位にランクインする人気モデルであることなどが挙げられます。さらに、運転しやすい5ナンバーサイズで、荷室スペースの容量が大きく、使い勝手に優れていることも高い相場になっている理由といえるでしょう。

2023年2月時点では、フルモデルチェンジが1度もされていないため、高い相場推移となっていますが、今後フルモデルチェンジやマイナーチェンジなどが実施された場合、前型の相場が大きく変化する可能性も考えられます。

そのため、ライズを所有していて売却しようか考え始めたときは、個人情報の入力や登録の必要がなく、無料で使えるAI査定を利用して、まずおおよその相場を調べてみることをおすすめします。

さらに「cars MARKET」で出品も可能!

さて、AI査定の結果や相場の推移を参考に、所有している車を売却したいと思った時には「cars MARKET」での出品がおすすめです。

「cars MARKET」はcarsが展開する車のマッチング売買マーケット。カーオーナーはAI査定の相場を参考にしながら希望価格で売買マーケットにオンラインで出品することができます。

出品後、購入希望者が出品車両に購入の申し込みをすればマッチングが成立します。多数の仲介業者を介する一般的な売買プロセスとは異なり、直接マーケット上で取引を行えるので、売却希望者は高値で出品することができます。また、購入希望者も条件にあった車を出品金額から選べるため、リーズナブルに購入することも可能です。

しかし、オンラインで高額な車の売買取引を行うのは不安なもの。実際にフリマサイトでも売買時のトラブルは少なくありません。しかし「cars MARKET」では、自動車売買のプロフェッショナルであるcarsエージェントが取引を仲介します。購入希望者と出品者が直接やり取りする必要はありませんのでトラブルの心配もなく「すべておまかせ」で売買が完了します。

「cars MARKET」を活用すれば、中古車買取業者のマージンが考慮された査定額や新車購入時の下取りで希望価格を下回る査定額に悩む必要はもうありません。希望額での車の売却が実現できます。

まとめ

トヨタ ライズは、運転しやすい5ナンバーサイズのコンパクトクロスオーバーSUVです。デビュー当初はガソリンエンジンのみでしたが、2021年にハイブリッドが追加され、より魅力が増しました。そんなライズの相場を知りたいときは、車両情報を入力するだけで利用できるAI査定が便利です。あなたも、AI査定を利用してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェア

カテゴリー内記事Related articles

cars Enjoy! Smart Life
carsはSDGsに取り組んでいます

Sustainable Development Goals
ページトップへ