2019年式のトヨタ アクアをAI査定!中古車の価格相場を検証

売却
  • 2022/08/03
  • 455

買い替えにより利用中のマイカーを手放すとき、まずはおおよその売却金額を知りたいですよね。でも、巷で中古車販売店への見積もりや一括査定サイトに依頼すると、うっとうしいくらい頻繁に電話がかかってきたり、多数の業者が自宅に来たり。

「大体のマイカー査定額が知りたいだけなのに…」

そんな経験をしたカーオーナーは少なくないはず。そんな時におすすめなのがカーライフテックサービス「cars」が提供する「AI査定」です。

AI査定はマイカーや気になる車の必要情報を入力すると、最新の車の相場価格(小売相場)を数秒でAI(人工知能)が算出。その場でスマホから調べることができます。また、個人情報を入力する必要が無いので電話で追いかけ回される恐怖からも解放されます。

今回はトヨタの人気車種「アクア」のAI査定を実施。実際の相場価格を見ながらAI査定を紹介します。マイカーのアクアを売却検討の方や、アクアの購入を検討している方は必見です。最後までご覧ください。

carsのAI査定とは?

カーライフテックサービス「cars」のAI査定は、独自のアルゴリズムによって、車の相場を小売市場で販売するビッグデータから瞬時に算出するサービスです。

この市場相場は変動しますが、AI査定は毎日データが更新されるため入力時の最新データを算出します。そのため、「いま売ったら」「いま買ったら」の参考価格が表示されるスグレモノです。

会員登録や個人情報の入力をすることなく相場を知ることができるため、頻繁な電話やメールが来ないのも嬉しいポイントです。

少ない入力でOK!

AI査定に必要な車両の入力情報は、次のとおりです。

・メーカー(トヨタ・BMWなど)
・車種(プリウス・3シリーズなど)
・型式(6AA-ZVW51・3BA-5F20など)
・グレード(A・320iなど)
・初度登録年月
・カラー
・走行距離

上記の入力情報のうち、AI査定はメーカーと車種のみの入力だけで相場価格の算出が可能です。

車の買取額は同じ車種であっても、型式とグレードによって装備に違いがあることが多く、そのため型式やグレードの情報を入力することにより、正確な相場価格の算出ができます。

そのほか、初年度登録年月、ボディカラーや走行距離も、査定額に大きく影響する要素のため、AI査定においてはこのような項目を入力すると精度の高い相場が参照できます。

ただし、繰り返しになりますがメーカーと車種の情報のみでも気軽に算出ができますので大まかな金額を確認することは可能です。

トヨタ アクアについて

ここでアクアについて触れておきましょう。

アクアは5ナンバーサイズのコンパクトハイブリッドカーです。プリウスやプリウスαと同じハイブリッド専用モデルとして2011年にデビューしました。

アクアは、ベーシックなグレードのみならず、SUVテイストのグレードやドライバーの気持ちを高ぶらせてくれるスポーツグレードを用意していることが特徴のハイブリッド専用モデルです。

当時販売されていたグレードは、エントリーグレードの「L」、中間グレードの「S」、上質な装備が充実している「G」、ブラックソフトレザーシートが装備される「G “ソフトレザーセレクション”」、SUVテイストの「Crossover」、上級グレードの「G」をベースにしたスポーツグレードの「G “GR SPORT”」と「G “GR SPORT” 17インチパッケージ」の計7モデルです。

トヨタ アクアをAI査定してみた

いよいよAI査定を実施してみましょう。

2019年6月登録。2度目のマイナーチェンジ以降のアクアでAI査定を実施します。グレードは最もベーシックな「L」を設定。

【AI査定の入力情報】
・メーカー:トヨタ
・車種:アクア
・型式:DAA-NHP10
・グレード:L
・初度登録年月:2019(R1)年6月
・カラー:入力なし
・走行距離:入力なし

AI査定の結果は?

設定条件で算出されたAI査定の結果は

115万円

最もベーシックなグレードで装備も必要最低限ですが、このような結果になりました。(2022年7月21日時点)

トヨタ アクアの査定価格推移

アクアのAI査定による相場価格の推移を見ると100万円前後で推移しています。(対象期間:2021年7月〜2022年7月)

アクアは2021年に初のフルモデルチェンジを実施し現行モデルは2代目になりましたが、今回AI査定を実施した初代モデルの相場価格は下落せずに安定した変動推移になっています。

この背景には世界的な半導体不足による新車生産の遅延や原油価格の高騰が関連していると考えられます。

半導体不足の影響により新車の納期は1年以上である車種も珍しくありません。買い替えタイミングが到来し、待ちきれないカーオーナーにとってすぐに入手できる中古車の需要が高まっています。そのため、フルモデルチェンジ後であっても新車販売価格(2代目価格:198万~260万円)の半額程度を保持した相場になっています。

また、原油価格の高騰によりガソリン単価が高く、ハイブリッドカーへの需要が高まっていることもアクアの相場価格に影響していると考えられます。

このように現在の半導体不足や原油価格の高騰などの世界情勢を背景とした需給バランスがアクアの相場価格に影響を及ぼしています。

cars MARKETで売却出品も可能!

さて、AI査定の結果や相場価格の推移を参考に、所有しているアクアを売却したいと思った時は「cars MARKET」で出品がおすすめです。

「cars MARKET」はcarsが展開するマッチング売買マーケット。カーオーナーはAI査定の相場を参考にしながら“自分の好きな価格で”売買マーケットに出品することができます。

出品後、購入希望者が出品車両に購入の申し込みをすればマッチングが成立します。そのため、売却希望者は車を高値で売ることができ、購入希望者は車をリーズナブルに購入することができます。

また、高額である車の売買をインターネット取引だけでは不安ですよね。「cars MARKET」では購入希望者と出品者が直接やり取りする必要がありません。

自動車売買取引のプロフェッショナルであるcarsエージェントが仲介し対応するので、トラブル対応や初めて車を出品する場合でも安心して取引いただけます。

中古車買取の業者との面倒なやり取りや、下取りで希望価格を下回るような査定額に悩む必要はもうありません。「cars MARKET」で希望額での売却機会が実現します。

アクアの売却と同時に他の車へ乗り換える場合にも「cars MARKET」のリクエストオーダー機能を利用することで希望の車両が探せます。リクエストオーダーについてはこの後に書かれていますので参考にしてください。

AI査定を参考にアクアを購入

アクアの購入を検討するカーオーナーはAI査定で相場を参考に「cars MARKET」でリクエストオーダーを利用することによりリーズナブルに希望する車種を入手することが可能です。

リクエストオーダーは豊富な在庫数を誇る「cars MARKET」で希望する車種や条件を入力。carsエージェントが希望の車両を探して提案するので、無駄な労力は必要なし。入力したら待ってるだけで車が見つかる画期的なサービスです。

AI査定で相場価格を把握したら予算に応じてリクエストオーダーを入力。あとはcarsにおまかせで大丈夫。是非、アクアを購入の際は選択肢として検討ください。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。手軽にアクアの相場価格を把握するcarsが展開するAI査定を紹介いたしました。まだ売却や購入が決まっていなくても気軽にご活用ください。

カーライフテックサービス「cars」は今回紹介したAI査定や「cars MARKET」のほか、カーオーナーの希望に応える画期的なサービスを展開しています。是非、下記サイトからご覧ください。

この記事をシェア

cars Enjoy! Smart Life
carsはSDGsに取り組んでいます

Sustainable Development Goals
ページトップへ