9月6日 TOYOTA 「センチュリー」の新モデル登場!注文の受付も開始

ニュース
  • 投稿日:2023/09/19
  • 更新日:2023/09/19
  • 464

9月6日、TOYOTAは、「センチュリー」に新モデルを追加し、発表しました。また、同時に注文の受付も開始し2023年発売を予定しています。

センチュリーはトヨタにおける最上級のショーファーカーとして、1967年に誕生。それまでの日本のショーファーカー市場は、欧米の高級車ブランドが席巻していました。そこで「今までにない新しい日本の高級車」を作ることを目指して、開発されたのが初代センチュリーです。

そして、近年では移動時間をより有効に活用し、車内での休憩やオンライン会議に参加するなど、ショーファーカーに対するニーズが多様化している状況を踏まえ開発されたのが、今回の新型センチュリー。

「The Chauffeur」というコンセプトを掲げ、センチュリーにふさわしい品格や静粛性・乗り心地を継承しつつ、ユーザーの期待に応えし続ける新しいショーファーカーへと進化しています。

センチュリーは、センチュリーを熟知したセールス・エンジニア「センチュリーマイスター」が在籍する一部のトヨタ車両販売店を通じて、購入が可能。

購入にあたっては、販売店の担当マイスターが丁寧にコミュニケーションを重ね、希望に合った車を提案してくれるという。

ボディーカラーや内装など、好みにあったカスタマイズが可能となり、世界に一台のセンチュリーを作り上げるプランの展開を予定。詳細は決定次第の発表となっています。

この記事をシェア

カテゴリー内記事Related articles

cars Enjoy! Smart Life
carsはSDGsに取り組んでいます

Sustainable Development Goals
ページトップへ